1/100 ガルバルディβ #02

ながらく構成に悩んでいた放置していた ガルバルディ君ですが

現在はこんな感じ。

結構いい感じじゃない?と思ってます。

フレームはこんな感じ。

プラ板、プラ材とポリキャップですね。

装甲がついてないので当然ですが可動は抜群です。

軸の位置を調整しているので2重関節でないにもかかわらず

肘とか膝はキレイに折りたためます。

股関ブロックを持たない構造で作ってみました。

これにガワをつけてみてバランスチェック。

①少し腕のボリュームが大きい(上腕と下腕を短くする)

②膝の位置が低い(太ももの着く位置を上にあげる)

でいじったのが冒頭の写真になります。

比較すると・・・

こんな感じ。

左が調整後になります。

完成までは まだまだ 遠いですね・・・

RGザク 完成 #19

ようやく完成しました。なんだかんだで1年半くらい?

まずは全体像。

ここで見ると口のエッジを薄くしたことや

フロントアーマーの形状変えたのがとてもいい感じ♪

背中もランドセル部分の密度が高い分、

全体的にしまった感じになっているのではと思います。

上半身

特に頭の形を平たくしたのが大きく印象変わってるかなと

ランドセルのスリットからはチラリと内側が見えます。

そして各部のバーニアはデザインをそろえてみました。

スパイクもシャープでよい感じ、

脛も色気がある感じと自画自賛です♪

イチバン、お気に入りのヒートホークからヒートアックスへの改造

こうやって持たせるとすごく強そうじゃないですか?

ザクマシンガンとバズーカ改めミサイルランチャー

自分としてはかなり満足な仕上がりです

Ma.K.

初Ma.K.

本当はちゃんと説明書に沿ったものを作ろうかと思ったのですが

せっかくの2個セットのキットなんで別ジャンルの要素を混ぜてみました。

一つめはMad Max風 ハセガワ1/35グスタフです。

この2体セットのグスタフにV8エンジン載せましたw

V8エンジンは軽くするためバルサブロックを芯にプラ材で作成

お気に入りはエグゾーストパイプとスーパーチャージャーです。

そして外せない要素でもある火炎放射器

ベースのスカルもいい感じかなと

そして...

もう一つ、

オリンピックイヤー(延期になりましたが・・・)らしく

アキラより金田のバイクをミックスしたファイアボールSG 

題して「Ma.K. i.r.a」

自作デカールと金田(風)フィギアで自分的には雰囲気抜群w

後ろの金網は100均のザルとプラ材

手前のアスファルトは使用後の使い捨てカイロ砂状にし

油性ニスでドロドロに練ったもので作成しました。

かなりなアスファルト感ですw

金網の後ろにはタカシくんがコッソリ

どちらもMa.Kからは離れてしまいましたが

自分としてはかなり気にいっています。

1/100 ガルバルディβ #01

RGザクくんが終わりに近づいていますので

最近は塗装ばかり。

なんとなく次が作りたくなってきました。

で、悩んだんですが次は思いっきり

プロポーションを変更してみたいと思い

旧キットの1/100 ガルバルディβを作っていこうと思います。

でまずは素組。

なんかいじらなくても十分カッコイイ・・・

ですが当初の目的を貫徹すべく計画を立てていきます。

今のHGUCと比較してみました。

旧キットもこうしてみるとカッコイイですよね~

で、方向性としてはガッツリ細くして

できればフレームも作っていきたいと思います。

画像を加工してかなり細くしてみました。

かっこいいかどうかは別にしてこのくらい大きく変えていきたいです。

百式と比較。

続いてヒーロー体系のフリーダムと比較。

なんとなくこれはこれでありな気がしてきましたので

とりあえずこの方向で進めようと思います。

RGザク 塗装中 #18

現在、絶賛塗装中です。

上半身はほぼ塗終わりました。

今回、しっかりとミドリにしたかったので

エメラルドグリーンをベースにバリエーションを作って塗装しています。

個人的には中々イイカンジではないかと自画自賛w

ちなみに後ろに見切れてる子は現在、制作中のやつです。

年内には完成させたいなぁ・・・

RGザク サフ吹き後 #17

やっとサフ吹きが終わりました。

なかなかいい感じではないかなと自画自賛。

細かいパーツはつけていないです。

ザクバズーカはこんな感じです。

バズーカではなくミサイルランチャーですね。

ザクマシンガンです。

ドラムを薄くしてストックとか肉抜き、トリガーガードを薄くすることで

精密感が出せたかなと。

ヒートホークは長く、刃も大きくしてます。

なんとなく華奢に見えたのでぶんなぐっても大丈夫なように見えるよう

刃の取り付け部を変更したりしてます。

武器を構えた状態も悪くない感じ、ニヤニヤもんです。

特に頭はお気に入り。

そして一番やりたかったのがこちら

これをしたいがためにヒートホークを長くしたんですよね~

これから、いよいよ塗装にはいっていきます。

RGザク 武器その1 #16

本体は放置してひたすら武器をいじってます。

マシンガンは薄くしたり肉抜きを施したりで細かく触ってます。

トリガーガードを薄くすると見た目がグッとよくなる気がします。

サイトの後ろにデティールを追加、ドラムマガジンは薄くしています。

どう考えても120mmよりでかいサイズだったので・・・

ストックも取り付け角度を変更しまっすぐに近づけています。

モビルスーツが使用する銃器にストックがいるのかは不明ですがw

バズーカーは大きく形状を変更中。

前を短く、後ろを延長し給弾できるようにマガジンをつけてみました。

弾はグレネード風ではなくミサイル風に変更。

装弾数はチャンバー内1+3で4発。

調べてみたらF-18が搭載するハープンが4発とのことでしたので十分かなと。

ちゃんと推進材と炸薬をたっぷり載せれるように

完全にミサイルなカタチ目指してます。

武器だけで早1か月ほど・・・

しかもヒートホークがまだ残ってる・・・

RGザク 足首 #14

足首の隙間が気になったので

装甲が重なるイメージで隙間を埋めてみました。

横の大きな隙間はエポパテで。

つま先はプラバンで埋めています。

結構いい感じ♪

他にはモールド追加したり・・・

金属パーツでディティールアップする部分を準備してみたり・・・

塗装まであと少しといったところでしょうか?

武器がまだ手付かずだけど(笑)

RGザク 動力パイプ #13

ようやくただひたすらに面倒な動力パイプの加工が終わりました。

溝を掘り、段差を作る作業をひとつづつ・・・

面倒ですが効果はあったと思います。

ちなみに加工中はこんな感じ。

みぞ彫りはエッチングソーとケガキ張り、三角ヤスリで行い

そこからペーパーで段を作ります。

ここから表面を整えていきました。

そして頭はこんな感じです。

後頭部にはアルミパイプでアンテナディテールを追加。

いい感じです♪